筋トレ 腹筋

プランククランチで腹筋を効果的に鍛える!正しいやり方や鍛えることで得られるメリットを解説

最近お腹のたるみが目立ってきた 年齢を重ねるにつれてお腹がでてきてしまった 家族や友人に最近太ってきたと指摘された ちょっと太ってきてしまった、お腹のたるみが目立つようになってきた人がとりあえず始めたくなるのが腹筋です。 特別なマシーンも必要なく手軽に行えるのが大きなメリットですが、一方でメニューが単調になってしまったり、うまく上体をおこすことができないといったリスクもあります。 そのため結局挫折する可能性も高く、トレーニングの中でも継続して続けることが難しいものとしてTOPに君臨しているといっていいでし ...

続きを読む

筋トレ

パームカールは上腕二頭筋を鍛える最適な筋トレ!正しいやり方を紹介

上腕二頭筋を鍛えられるパームカール。 いわゆる『力こぶ』と呼ばれる部位を鍛えるにはちょうどいいトレーニングで、逞しい腕をつくることができます。 しかし、やり方などがわからずに困っている人や、正しフォームでできていない人が多いのではないでしょうか。 今回は、パームカールのやり方などについてご紹介していきます。 やり方がわからない人はぜひチェックしてくださいね。   パームカールとは? パームカールとは、上腕二頭筋を鍛えるためのトレーニングで、特別な器具を使わずに筋トレができるという特徴があります。 ...

続きを読む

筋トレ

ダンベルシュラッグのやり方とは?徹底的に僧帽筋を鍛える!

ダンベルシュラッグはおもに僧帽筋を鍛えられるトレーニングですが、あまり聞き馴染みがないのでしたことがない人が多いのではないでしょうか。 ダンベルが2つあればできるトレーニングで、場所も取らないので初心者でも気軽に取り組めます。 しかし、正しいフォームで行わないと意味のないトレーニングとなってしまうので注意が必要です。 今回は、ダンベルシュラッグのやり方とメリット、効果的なトレーニングを行うポイントをご紹介していきたいと思います。   ダンベルシュラッグとは? ダンベルシュラッグとは、背中にある僧 ...

続きを読む

筋トレ

リバースプランクの正しいやり方!効果やフォームをご紹介

リバースプランクという筋トレをご存知でしょうか。 男性も女性も嬉しい効果がある筋トレで、トレーニングメニューの中に組み込んでいる人も多く見受けられます。 気軽に取り組むことができるのが特徴ですが、正しいフォームを知らないといつまでたっても効果が現れません。 今回はリバースプランクの正しいフォームやコツをご紹介していきます。   リバースプランクとは? 通常のプランクとは、身体をうつ伏せにして床に肘を付いて行うトレーニングですが、リバースプランクは仰向けになって身体の全面を上に向けて行うトレーニン ...

続きを読む

筋トレ

ケーブルクロスオーバーで大胸筋下部と上部を鍛える

筋トレをする中で誰もが憧れるのが厚い胸板を作ること、つまり「大胸筋」を大きくすることです。 大胸筋はたくましく大きければ大きいほど、Tシャツなどをきた時に男らしい印象を与えることができる部位になるので、多くの人が発達させるためにできるだけ鍛えたい部位の1つになります。 しかしバーベルやダンベルなどをやってばかりで、マンネリになりがちなのも大胸筋の悩みの種です。 そこで今回は特に大胸筋に強く普段とは異なった刺激を与えることができる、ケーブルクロスオーバーについて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください ...

続きを読む

筋トレ

筋トレとハゲは関係ない?気になる噂を徹底解明!

カッコよくなりたい、スタイルアップを目指したい!そんな気持ちで行う筋トレは今や一大ブームとなりつつあり、男女問わず多くの方が日々筋トレに励んでいます。

筋トレで得られる嬉しい効果はたくさんありますが、メリット以外にも筋トレをするとハゲるなんて噂を耳にしたことはありませんか?

筋トレをしてハゲると聞いたから筋トレをやめてしまったという方もいらっしゃるかもしれません。

 

筋トレをすると本当にハゲるのでしょうか?はたまた関係ないのでしょうか。そんな筋トレとハゲの関係性について追及します。

 

 

結論!筋トレとハゲは関係ない

ハゲや薄毛に関しては、昔からさまざまな噂があり、薄毛でお悩みの方を刺激し続けています。

今回の筋トレをするとハゲるという噂に関して言えば、筋トレをするとハゲるという医学的根拠は証明されていません。つまり、筋トレとハゲは関係ないということになります。

 

ではなぜ筋トレをするとハゲという話になったのかというと、そこには理由があります。ハゲつまりAGA(男性型脱毛症)の仕組みからご説明すると、抜け毛や薄毛の原因は、ジヒドロテストステロンが増加することにあります。

一方筋トレをすることで、テストステロンという男性ホルモンの一種が増加します。

同じ男性ホルモンであっても、ジヒドロテストステロンとテストステロンは別物であり、筋トレをすることでAGAが進行するわけではありません。

 

 

ハゲになりやすいのはどんな人?

一般的に、ハゲや薄毛は遺伝による要素が強いと言われています。薄毛でお悩みの方の父や祖父などにハゲている人が多いのはそのためです。

ハゲや薄毛は男性ホルモンの影響によるものが多いため、女性よりも男性の方がハゲや薄毛にお悩みの方は多くみられます。

 

タイミングに関して言えば、早い人だと男性ホルモンが多い20代から発症します。20代というと、まだハゲや薄毛とは無関係のように感じますが、早くもその片鱗が見えはじめるということになります。

そのため、遺伝的に薄毛になる可能性がある方であれば、ハゲはじめてから対処をはじめるのでは遅く、20代から薄毛予防を始める必要があると言えるでしょう。

 

 

ハゲを気にするなら…筋トレをする際の注意点

筋トレをすることでハゲに直結するわけではないとはいえ、乱れた生活を送ってると薄毛しいてはハゲに繋がる可能性はゼロとは言えません。

 

筋トレをする際に薄毛やハゲを防ぐ注意点についてご紹介しましょう。

 

筋トレをする際に知っておくべき筋肉の構造

筋トレをするのであれば、筋肉の主な栄養素であるたんぱく質を摂取することが必要不可欠です。

その理由は、筋肉の構造と筋トレのメカニズムにあります。筋トレを続けると、筋肉を構成している筋繊維がダメージを受けて傷つき、その際に栄養を摂取することで以前よりも大きな筋肉へと成長していきます。

ところが、筋トレで負荷をかけて筋繊維が傷ついた際に必要な栄養素が不足していた場合、栄養素を求めて本来毛髪に使われるべき栄養素が筋肉の修復に用いられます。

結果、髪の栄養不足となり薄毛やハゲを誘発することとなります。

 

そのため、しっかりとたんぱく質をはじめとする栄養素を補給しながら筋トレをすることが、薄毛やハゲを防ぎながら筋肉を増やすためには重要となります。

 

筋肉増強剤は要注意

せっかく筋トレをするのであれば、効果的に筋肉量を増やしたい。そんな気持ちから、筋肉増強剤(アナボリックステロイド)を使っている方もいらっしゃるかもしれません。

筋肉増強剤は手軽に購入できるものではありませんが、個人輸入などの手立てで手に入れることは可能です。

 

筋肉増強剤は筋肉を大きくすることができるというメリットがある反面、薄毛を進行させるという副作用があります。

薄毛だけでなく、肝機能障害を引き起こすリスクがあることも考えると、筋肉増強剤を簡単に使用するのは避けることをおすすめします。

 

 

筋トレにはハゲと関係ない?実はメリットがあった?!

筋トレをすることでハゲを誘発するという薄毛やハゲを恐れる方には何とも恐ろしい噂がある一方で、筋トレを行うことでハゲや薄毛にとってはメリットがあります。

 

薄毛やハゲに悩む方こそ、筋トレに励むべき理由についてみてみましょう。

 

成長ホルモンが育毛を促す

無酸素運動の一つである筋トレを行うことにより、体内で成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンには毛髪の元である毛母細胞を活性化する働きがあります。

 

そのため、適度な筋トレで筋肉を維持することは、薄毛・ハゲを予防して育毛を促すことができます。

 

ストレス解消

意外に思われるかもしれませんが、ストレスは薄毛やハゲの原因の一つです。

ストレスが蓄積すると、血管を収縮させて血液の流れを悪化して毛髪の生成を抑制させてしまいます。

 

筋トレで身体を動かし筋肉を鍛えることにより、溜まっていたストレスを解消させることができれば体の血流を改善して毛細血管にも血液が流れ、頭皮や毛根にも栄養がいきわたります。

 

 

筋トレとハゲは関係ない?早めの対処法でハゲ予防

ご紹介したように筋トレをするとハゲるというのは噂にすぎず、医学的には筋トレがハゲを誘発することは証明されておらず関係ないと言うことができます。

むしろ、筋トレをはじめとした適度な運動は健康促進効果はもちろんのこと、薄毛やハゲを予防することにも繋がります。

 

あなたも『ハゲになるのでは…』と噂を気にせず、筋トレブームにのっかってみませんか?

 

当ブログおすすめプロテイン 高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】 今ならマイプロテインのLINEアカウントに登録すれば、2,000円オフコードがもらえます! 初回に限り送料無料で手に入りますのでぜひお試しください!

-筋トレ

© 2020 MuscleCamp