筋トレ 腹筋

プランククランチで腹筋を効果的に鍛える!正しいやり方や鍛えることで得られるメリットを解説

最近お腹のたるみが目立ってきた 年齢を重ねるにつれてお腹がでてきてしまった 家族や友人に最近太ってきたと指摘された ちょっと太ってきてしまった、お腹のたるみが目立つようになってきた人がとりあえず始めたくなるのが腹筋です。 特別なマシーンも必要なく手軽に行えるのが大きなメリットですが、一方でメニューが単調になってしまったり、うまく上体をおこすことができないといったリスクもあります。 そのため結局挫折する可能性も高く、トレーニングの中でも継続して続けることが難しいものとしてTOPに君臨しているといっていいでし ...

続きを読む

筋トレ

パームカールは上腕二頭筋を鍛える最適な筋トレ!正しいやり方を紹介

上腕二頭筋を鍛えられるパームカール。 いわゆる『力こぶ』と呼ばれる部位を鍛えるにはちょうどいいトレーニングで、逞しい腕をつくることができます。 しかし、やり方などがわからずに困っている人や、正しフォームでできていない人が多いのではないでしょうか。 今回は、パームカールのやり方などについてご紹介していきます。 やり方がわからない人はぜひチェックしてくださいね。   パームカールとは? パームカールとは、上腕二頭筋を鍛えるためのトレーニングで、特別な器具を使わずに筋トレができるという特徴があります。 ...

続きを読む

筋トレ

ダンベルシュラッグのやり方とは?徹底的に僧帽筋を鍛える!

ダンベルシュラッグはおもに僧帽筋を鍛えられるトレーニングですが、あまり聞き馴染みがないのでしたことがない人が多いのではないでしょうか。 ダンベルが2つあればできるトレーニングで、場所も取らないので初心者でも気軽に取り組めます。 しかし、正しいフォームで行わないと意味のないトレーニングとなってしまうので注意が必要です。 今回は、ダンベルシュラッグのやり方とメリット、効果的なトレーニングを行うポイントをご紹介していきたいと思います。   ダンベルシュラッグとは? ダンベルシュラッグとは、背中にある僧 ...

続きを読む

筋トレ

リバースプランクの正しいやり方!効果やフォームをご紹介

リバースプランクという筋トレをご存知でしょうか。 男性も女性も嬉しい効果がある筋トレで、トレーニングメニューの中に組み込んでいる人も多く見受けられます。 気軽に取り組むことができるのが特徴ですが、正しいフォームを知らないといつまでたっても効果が現れません。 今回はリバースプランクの正しいフォームやコツをご紹介していきます。   リバースプランクとは? 通常のプランクとは、身体をうつ伏せにして床に肘を付いて行うトレーニングですが、リバースプランクは仰向けになって身体の全面を上に向けて行うトレーニン ...

続きを読む

筋トレ

ケーブルクロスオーバーで大胸筋下部と上部を鍛える

筋トレをする中で誰もが憧れるのが厚い胸板を作ること、つまり「大胸筋」を大きくすることです。 大胸筋はたくましく大きければ大きいほど、Tシャツなどをきた時に男らしい印象を与えることができる部位になるので、多くの人が発達させるためにできるだけ鍛えたい部位の1つになります。 しかしバーベルやダンベルなどをやってばかりで、マンネリになりがちなのも大胸筋の悩みの種です。 そこで今回は特に大胸筋に強く普段とは異なった刺激を与えることができる、ケーブルクロスオーバーについて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください ...

続きを読む

筋トレグッズ

筋トレ初心者がリストラップを用いた方が良い理由と選び方を解説

2020-10-07

筋トレ初心者の人は、主に自宅で行う自重トレーニングをメインに行なっているかと思いますが、慣れてくるとジムでのトレーニングもしたいですよね。

ジムでのトレーニングは自宅と違って特殊な器具も多く、さらに進んだトレーニングができます。

しかし、特殊な器具を使うトレーニングは重量が重いものが多く、何も準備しないまま行うと怪我の原因にもなってしまいます。

初心者が高重量の器具を持ち上げて怪我をしてしまいやすいところで多いのが『手首』です。

今回は手首の怪我を防止してくれるアイテム『リストラップ』についてご紹介していきます。

 

リストラップとは?

リストラップとは、高負荷のかかるフリーウェイトトレーニングのときに、手首を痛めないようにサポートしてくれるアイテムのことです。

長い帯状のもので、手首に巻き付けてマジックテープで固定します。

手首を固定することでまっすぐに保ったまま、重量のある器具を持ち上げることができるのです。

初心者のみならず筋トレ上級者もよく使っているアイテムで、手首を保護することで筋トレのパフォーマンスも向上するので、ジムに通いたい人は1つは持っておきたいですね。

 

 

リストラップを付ける目的

『正しいフォームができていれば、手首を保護する必要はないのでは?』と思う人もいるでしょう。

ここでは、リストラップを付ける目的を1つずつ解説していきます。

手首の安定性を高める

上半身のトレーニングをするときに手は必ず使うものですが、ジムでは自宅と違って重量のある器具を持ち上げる機会が多くなります。

手首が固定されずに軸がぶれてしまうと、安定させようとするあまり他の部位に力が入ってしまったり、本来の力を加えられなかったりとさまざまな影響を及ぼします。

特に筋トレに慣れてきた頃に頻発するので、初心者のうちからリストラップを着けておくことをおすすめします。

 

怪我を防止する

高負荷のかかるトレーニングをする際には、リストラップを付けることを強く推奨します。

重さのあるバーベルやダンベルを持つとその重量に耐えられない場合、手首が反り返ってしまうのはよくある話です。

手首が反り返ってしまうことで筋肉や筋を痛めてしまい、最悪の場合はしばらく筋トレができないほどの怪我をしてしまうことにもつながります。

怪我を防止するためにも、高負荷のトレーニングをするときは必ずリストラップを使って手首を保護してからはじめましょう。

 

高重量のトレーニングをするときのサポートとなる

自分の体重よりも重いバーベルを持ち上げるトレーニングをするときに、初心者はフォームができていないことが多いので体勢を崩したり負荷を他の場所へと逃してしまいがちです。

せっかく自宅ではできないトレーニングを行っているのですから、効果のあるものを行いたいですよね。

狙った部位に負荷をかけたいのであれば、正しいフォームで維持する必要があります。

高重量のものを持ち上げるトレーニングをするときは、リストラップで手首を固定して安全に行いましょう。

 

リストラップの使用を推奨するトレーニング

リストラップの使用を推奨するトレーニングですが、

  • ダンベルショルダープレス
  • デッドリフト
  • ベンチプレス
  • ショルダープレス
  • チェストプレス

などになります。

これらのトレーニングは手首にかかる負担も大きいですので、リストラップを使用して行うようにしてくださいね。

 

リストラップの選び方

さまざまなメーカーから販売されているリストラップですが、初心者の人は何を基準に選べばいいのかわかりませんよね。

ここでは、初心者がリストラップを選ぶときに確認すべきことを解説していきます。

正しい知識を身につけて、自分に合った物を選ぶようにしましょう。

着け心地を確認する

リストラップで一番確認しなけらばならないのが、着け心地です。

実際に商品を手に取れるのであれば、手首に巻いてみた感覚をチェックしてみましょう。

硬いものを選ぶと手首をがっちりと固定してくれるため、デッドリフトやベンチプレスなど高重量の物を持ち上げやすくなりますが、着け心地が悪いと感じる人も多いです。

生地自体が硬いので、着けたときに手首とリストラップが擦れてしまうこともあるため、どのくらい硬いのか必ず確認するようにしてください。

柔らかい物を選ぶと着け心地はとても良いですが、手首をホールドしてくれる力が弱くなるために、高重量の物を持ち上げる時には固定が不十分になってしまいます。

トレーニングの種類に合わせて、リストラップを使い分けるなどの対策をしてみてくださいね。

 

長さを確認する

リストラップは手首に巻いて使うものなので、長さの確認も必要になってきます。

長めの物であれば手首をしっかりと固定してくれますが、その分手首に回す回数が増えてしまって装着に時間もかかります。

長さが短めのものはすぐに装着することができますが、固定が甘くなってしまうため重量のある器具を持ち上げると手首に負担がかかってしまう可能性があります。

リストラップの長さは30cm~90cmとさまざまな種類がありますので、初心者の人は50~60cmのリストラップをおすすめします。

 

値段を確認する

リストラップは筋トレのたびに使う道具ですので、汗や摩擦によってどんどん劣化してしまいます。

そのため、定期的に買い換える必要があるのですが、コスパが良くないと購入しづらいですよね。

品質の良いものを買えばその分長持ちはしますが、違った生地の物にしたい時は買い替えにくいので、初心者のひとはまずはコスパが良いものを選んでみてもいいでしょう。

 

関連記事
筋トレ初心者のトレーニングの分割方法は?効果的に筋トレをしよう!

筋トレを始めた頃は週に1回だったり、空き時間を見つけてしていたりした人が多いのではないでしょうか。 何もしないよりは週1回や空き時間を見つけてトレーニングをしたほうがいいですが、本格的に身体を鍛えたい ...

関連記事
バランスボールで運動不足を解消!筋トレ初心者におすすめの使い方まとめ

ステイホームの意識がまだまだなくせない今、いつもよりも家で過ごす時間が増え、運動不足や体型の変化を気にしている人は多いのではないでしょうか? 家の中で手軽に使えるバランスボールは、初心者でもすぐに慣れ ...

 

まとめ

今回は、リストラップを付ける目的と選び方についてご紹介しました。

自宅でのトレーニングからジム通いに変更して、重いものを持ち上げるトレーニングの時にはリストラップをつけることで、安定感を高めることができます。

また、自宅で重いダンベルを持ち上げるときにも効果的ですので、自分に合った物を1つ持っておくと安心です。

怪我の防止やモチベーションアップ、筋トレのパフォーマンス向上のためにも、リストラップの購入をぜひ検討してみてください。

 

当ブログおすすめプロテイン 高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】 今ならマイプロテインのLINEアカウントに登録すれば、2,000円オフコードがもらえます! 初回に限り送料無料で手に入りますのでぜひお試しください!

-筋トレグッズ

© 2020 MuscleCamp