筋トレ

健康は強い骨から!筋トレとの関係と骨を強くするトレーニング

なりたい体質や筋肉にすることはもちろん、老化予防として筋トレをされている方もいらっしゃるでしょう。 何となく筋トレは筋肉を鍛えるもので、筋肉と骨は別物だというイメージがありますが、実際筋トレで骨を強くすることはできるのでしょうか? この記事では、筋トレと骨の関係性に加え、強い骨を手にいれるための筋トレについてもご紹介します。   筋トレで強い骨を手に入れることは可能? 筋肉はもちろん、骨が強いことは健康の証です。骨は年齢とともに劣えてもろくなっていきますが、いかに老化を食い止めるかが健康のために ...

続きを読む

食事・栄養

酢で体質改善!筋トレ効果が出やすい体を手に入れる

筋トレで筋肉パフォーマンスを高めるためには、筋肉を酷使して傷をつけ、その傷を修復する際に筋肉を大きく育てるという過程が必要不可欠となります。 筋トレで筋肉を酷使することで疲労することになりますが、疲れを感じたときに摂取したいのが、酢です。 この記事では、酢が筋トレに欠かせない理由と効果的な摂取方法についてご紹介します。   当ブログではおすすめプロテインについても紹介していますのでぜひご覧ください。   筋トレに欠かせない「酢」、その理由と関係性 酢が体に良い、体を柔らかくするといった ...

続きを読む

食事・栄養

プロテインの肌荒れ予防効果で美肌を手に入れる!

プロテインというと、筋肉をつけて筋トレ効果を高める目的というイメージがありますが、実はそれだけではありません。 栄養価が高いことから、摂取することでさまざまな嬉しい効果を得ることがでるプロテインですが、その効果の一つが、美容効果です。 この記事では、プロテインの肌荒れ予防効果についてご紹介します。   当ブログではおすすめプロテインについても紹介していますのでぜひご覧ください。   プロテインには肌荒れ予防効果がある? 前述したように、プロテインというと、筋肉というイメージで美肌とは程 ...

続きを読む

筋トレ

筋トレで腸内環境を改善!トレーニングとインナーケアの方法をご紹介

腸内環境の乱れによるポッコリお腹や便秘、カラダの重さに、どんよりした気分になってしまったことはありませんか? 体内に蓄積されたままのムダなものを分解・排出するはたらきのある腸内環境は、実は筋トレとプラスのインナーケアによって改善していくことができるんです。 今回は、筋トレで腸内環境を改善するトレーニング方法と、並行して実践したいインナーケアのメソッドをわかりやすく伝授! 腸内環境の乱れによるカラダの重さやその他のトラブルを、さっそく筋トレとプラスのインナーケアで改善していきましょう。   当ブロ ...

続きを読む

食事・栄養

コンビニ別!筋トレにおすすめの高たんぱく商品を紹介!

筋トレをしている人にとって欠かせない栄養素のたんぱく質。 プロテインを飲んだり高たんぱくの食材を購入して、トレーニング後に食べるなど筋肉をつけようと思えば何かと手がかかりますよね。 そんな作るのが面倒くさいときなどに役立ってくれるのがコンビニ食です。 コンビニ食というと添加物がたくさん入っていて、栄養がとれないというイメージがあるかと思いますが、最近は高たんぱくの商品がたくさん販売されています。 今回は、高たんぱくのコンビニ商品を紹介していきましょう!   当ブログではおすすめプロテインについて ...

続きを読む

筋トレ

筋トレと睡眠時間の関係は?

筋トレをしていると、睡眠が大事!といわれることが多いですよね。

筋トレをすると夜、眠りにつきやすい身体になっていることも感じるのではないでしょうか。

 

今回は筋肉トレーニングと睡眠がどう関係しているのか

詳しくお話ししていきたいと思います。

 

 

筋トレには良質な睡眠が必要!

 

トレーニングによって壊れた筋肉を修復

 筋トレをした後は、体には大きな負担がかかっている状態です。

特に、久しぶりにトレーニングをしたあとや、重たいウエイトをつけて運動をしたときは、

普段使わなかった分の筋肉が破損しているため、しっかりと休ませることが必要です。

 

トレーニングによって壊れた筋肉を休ませるためには、

良質な睡眠をとり、筋肉を修復することが大切。

これは、睡眠中に、筋肉を育てるために必要なホルモンが分泌されることで、

筋肉が回復されるからです。

 

睡眠不足は太りやすい?!

 実は、睡眠不足が続くと、せっかく筋トレをやっているのにも関わらず、

残念ながら太りやすい体質になってしまうのです。

 

睡眠時間が短いと筋肉を分解する物質「コルチゾール」が体内に増えていきます。

そうすることで作られた筋肉、育っている筋肉が分解されてしまい、

筋トレをやってもなかなか効果が出ない体質になってしまいます。

 

また、睡眠が不足していることにより、

お腹を空かせる物質「グレニン」も体内に多く分泌されるようになってしまいます。

これでは一生懸命やっている筋トレも台無しです。

このため、筋トレ後には「良い睡眠」は本当に欠かせないものとなっているのですね。

 

 

筋肉トレに必要な睡眠時間は?

 

では、筋肉トレーニングに最適な睡眠時間は何時間なのでしょうか?

 

成長のゴールデンタイムを逃さずに

筋トレに必要な睡眠時間は、体のホルモン分泌の時間帯と関係してきます。

 

筋トレをすると体の中には「成長ホルモン」が多く分泌されるようになります。

この成長ホルモンは、筋肉を育てるために重要な働きをする物質です。

これは、睡眠をとっているときも作られています。

 

午後10時から午前2時までの間が、成長ホルモンが出るゴールデンタイムと言われています。

そのため、この時間を逃さないように、筋トレをした後はなるべく午後10時までに眠りにつくようにすることが重要。

 

必要な睡眠は7時間!

筋トレ後の睡眠時間は一般的に7時間が推奨されています。

 

夜の10時までに寝ることを心がけると朝起きる時間は午前5時頃。

朝活に丁度良い時間帯ですね。

筋トレを行うのであれば毎日の運動を習慣づけることが大切です。

 

こうした生活リズムを自分にきちんと身に着けることによって、

毎日ルーティンを決めて筋トレが出来るようになり、

効果も深まって結果がついてくるので一石二鳥ですね。

 

 

筋トレは睡眠の質をサポートする?

 

これまで筋トレに必要な睡眠についてお話してきましたが、

実は筋トレが、良質で安定した睡眠を生み出すともいわれているのです。

 

体が勝手に休みたくなる!

トレーニング中は体が活発に動いていますが、

トレーニング後には、急速に副交感神経が働きます。

副交感神経は体をリラックスさせる効果のある神経です。

そのため運動後は体が勝手に「休みたい!」と言い出し、

スッキリ眠れる状態へと準備してくれているのです。

 

この状態を最大限に活用するには、自分でも眠れるように行動することも大事。

たとえば温かいお湯を張ったお風呂に20分つかり、体をほぐしたり、

心が安らぐアロマを焚いて寝る準備をしたり。

 

この筋トレと寝る準備との相乗効果で、良質な睡眠を導くことが出来るのです。

 

睡眠前にやらないほうがいいこと

良質な睡眠を得るために、眠りにつく前にやらないほうがいいことが3つあります。

 

一つ目は、「運動」

えっ?と思う人もいるかもしれません。

でも、運動をすると、体は、体温が上がりきっている状態となります。

そして、体を動かすことで交感神経が働きます。

この神経は活発に体を動かしたくなるような興奮状態を導くので、

体が目覚めていて寝つきが悪くなってしまうのです。

そのため寝る直前の運動は避けたほうが良いと言われているのですね。

 

二つ目は、TVや携帯閲覧の「ブルーライトを浴びること」

目を開けている状態も睡眠には繋がりにくいのですが、

何と言っても電子機器から発するライトは睡眠を妨げます。

TV鑑賞や携帯の使用は寝る1時間前くらいまでに済ませ、

眠りにつくときは部屋を暗くし、明かりの無い場所で、

ゆったりと過ごすようにしましょう。

 

三つ目は、「飲食」

これは知っている人は多いかもしれません。

人間は飲食をすると、消化をするまでに約3時間かかります。

消化をしている間は脳や臓器が働いているので、

スムーズに体を休めることが出来ないのです。

飲食は寝る2~3時間前というのを心がけてください。

 

 

筋トレと睡眠には深い関係があった!

 

如何でしたでしょうか?

筋トレと睡眠は、私たちの体の構造上、

しっかりと密接にかかわっていることが分かりました。

 

いま筋トレの最中の人も、これからやろうと思っている人も、

是非参考にしてみてはどうでしょうか。

最大限の効果を引き出し、しっかりと結果が付いてくることを楽しんでくださいね!

 

 

当ブログおすすめプロテイン 高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】 今ならマイプロテインのLINEアカウントに登録すれば、2,000円オフコードがもらえます! 初回に限り送料無料で手に入りますのでぜひお試しください!

-筋トレ

© 2021 MuscleCamp