筋トレ

健康は強い骨から!筋トレとの関係と骨を強くするトレーニング

なりたい体質や筋肉にすることはもちろん、老化予防として筋トレをされている方もいらっしゃるでしょう。 何となく筋トレは筋肉を鍛えるもので、筋肉と骨は別物だというイメージがありますが、実際筋トレで骨を強くすることはできるのでしょうか? この記事では、筋トレと骨の関係性に加え、強い骨を手にいれるための筋トレについてもご紹介します。   筋トレで強い骨を手に入れることは可能? 筋肉はもちろん、骨が強いことは健康の証です。骨は年齢とともに劣えてもろくなっていきますが、いかに老化を食い止めるかが健康のために ...

続きを読む

食事・栄養

酢で体質改善!筋トレ効果が出やすい体を手に入れる

筋トレで筋肉パフォーマンスを高めるためには、筋肉を酷使して傷をつけ、その傷を修復する際に筋肉を大きく育てるという過程が必要不可欠となります。 筋トレで筋肉を酷使することで疲労することになりますが、疲れを感じたときに摂取したいのが、酢です。 この記事では、酢が筋トレに欠かせない理由と効果的な摂取方法についてご紹介します。   当ブログではおすすめプロテインについても紹介していますのでぜひご覧ください。   筋トレに欠かせない「酢」、その理由と関係性 酢が体に良い、体を柔らかくするといった ...

続きを読む

食事・栄養

プロテインの肌荒れ予防効果で美肌を手に入れる!

プロテインというと、筋肉をつけて筋トレ効果を高める目的というイメージがありますが、実はそれだけではありません。 栄養価が高いことから、摂取することでさまざまな嬉しい効果を得ることがでるプロテインですが、その効果の一つが、美容効果です。 この記事では、プロテインの肌荒れ予防効果についてご紹介します。   当ブログではおすすめプロテインについても紹介していますのでぜひご覧ください。   プロテインには肌荒れ予防効果がある? 前述したように、プロテインというと、筋肉というイメージで美肌とは程 ...

続きを読む

筋トレ

筋トレで腸内環境を改善!トレーニングとインナーケアの方法をご紹介

腸内環境の乱れによるポッコリお腹や便秘、カラダの重さに、どんよりした気分になってしまったことはありませんか? 体内に蓄積されたままのムダなものを分解・排出するはたらきのある腸内環境は、実は筋トレとプラスのインナーケアによって改善していくことができるんです。 今回は、筋トレで腸内環境を改善するトレーニング方法と、並行して実践したいインナーケアのメソッドをわかりやすく伝授! 腸内環境の乱れによるカラダの重さやその他のトラブルを、さっそく筋トレとプラスのインナーケアで改善していきましょう。   当ブロ ...

続きを読む

食事・栄養

コンビニ別!筋トレにおすすめの高たんぱく商品を紹介!

筋トレをしている人にとって欠かせない栄養素のたんぱく質。 プロテインを飲んだり高たんぱくの食材を購入して、トレーニング後に食べるなど筋肉をつけようと思えば何かと手がかかりますよね。 そんな作るのが面倒くさいときなどに役立ってくれるのがコンビニ食です。 コンビニ食というと添加物がたくさん入っていて、栄養がとれないというイメージがあるかと思いますが、最近は高たんぱくの商品がたくさん販売されています。 今回は、高たんぱくのコンビニ商品を紹介していきましょう!   当ブログではおすすめプロテインについて ...

続きを読む

筋トレ

筋トレで身体も心も強くなる!筋トレがストレス発散方法に最適な理由

筋トレは身体を鍛えるだけのものだと思っていませんか。実は筋トレは日頃のストレス発散方法には最適なのです。しかし、筋トレをすることで逆にストレスが溜まるのではないのかと疑問に思う方もいることでしょう。では、どうして筋トレがストレス発散方法として最適なのでしょうか。

 

ここでは、筋トレがストレス発散方法に最適な理由にとストレス発散におすすめの自宅でできる筋トレメニューを紹介します。

 

 

筋トレがストレス発散方法に最適な理由とは

ストレスを感じている人の多くは運動不足が原因になっています。もちろん、仕事や人付き合いの中ではさまざまなストレスを感じているでしょう。しかし、これらは脳の疲労によるもので体は疲れておらず、アンバランスな状態になっています。

 

筋トレで体まで疲れたらストレスが倍増するのでは?と思われるかもしれませんが、そうでもないのです。では、筋トレがストレス発散になる理由を見ていきましょう。

 

筋トレで血流が改善して身体が温まる

筋トレによって身体を動かすと血流が改善します。特に女性に多い冷え性などの方でも、血流がよくなることで体が温まります。体が温まると副交感神経が働き、リラックス状態になります。

 

集中して思考が停止するため気晴らしになる

筋トレは体に負荷をかけながら、ギリギリのところまで踏ん張って行います。筋トレをしている間は、筋肉を鍛えることに集中するため思考が停止します。さまざまなストレス要因のことでいっぱいだった頭を空っぽにすることができ、気持ちをリセットすることができます。

 

自分に自信がつく

筋トレは正直キツイです。しかし、終わった時の達成感や満足感は快感になりますし、やりきったという自信にも繋がります。それに加えて、筋トレは体を引き締める効果が高く、定期的に行うことで理想の体型を得ることができるため、気持ちの面だけでなく体についても自分自身に自信がつきます。

 

筋トレは幸せホルモン『セロトニン』が分泌される

セロトニンとは、精神を安定させたり気分を高めたりする神経伝達物質で幸せホルモンとも言われ、脳内で分泌されるホルモンです。このセロトニンは、ストレスに対しての効能があり、実際にうつ病の薬は、ストレスによって低下したセロトニンを増やして働きを高めるものです。

 

筋トレは、このセロトニンの分泌を促し活発にさせる効果があります。つまり、筋トレを行うことでストレスに強いメンタルを得ることができます。

 

良質な睡眠をとることができる

セロトニンは、質の良い睡眠を作ることができるメラトニンというホルモンの材料となります。また、筋トレで程よく体が疲れるため、メラトニンの効果と相まってぐっすりと眠れるようになります。

 

質の良い眠りはストレス解消をさせますから、筋トレとの相乗効果でストレスから解放されます。

 

 

ストレスの発散方法におすすめの自宅でできる筋トレ

筋トレをするためにジムへ通うのも良いですが、通うことがストレスになってはいけませんね。お金をかけなくても自宅で行える筋トレからまず始めてみましょう。では、ストレス発散におすすめの筋トレを紹介していきます。

 

スクワット

スクワットは、特にヒップアップや下半身を鍛えるのですが、実は腹筋も鍛えられる優れた筋トレです。スクワットを行う時に注意することは、正しいフォームで行うこと。間違ったフォームで行うと、効果も半減してしまいます。

 

  1. 足を肩幅程度に開きましょう。体を真っ直ぐ背筋を伸ばして、手を床と平行に前へ伸ばします。
  2. 背筋を伸ばしたまま、ゆっくりと腰を下ろしていきます。太ももと床が平行になるところまで膝を曲げていきましょう。この時に、膝が足先から前へ出ないように、かかとに重心をかけることが大切です。
  3. ゆっくりと立ち上がります。

 

※15回3セット行いましょう。

 

ワイドプッシュアップ

ワイドプッシュアップは、特にバストアップにつながる大胸筋や二の腕を鍛えることができます。さらにお腹にも力を入れますので腹筋も鍛えることが可能です。慣れない方にとっては、かなりキツイ筋トレになりますが、限界のところまで行うのがおすすめです。

 

  1. 手を肩幅の5倍ぐらいに開いて床につき、膝はお尻よりも遠い部分に床につけます。
  2. お腹に力を入れながら、肩甲骨を内側に寄せることを意識してゆっくりと身体を沈めていきます。できれば胸が床に触れるぐらいに深く沈めるのが良いでしょう。この時に、脇は開き過ぎないようにすることが大切です。
  3. 深く沈んだら、起き上がります。この時は素早く起き上がって大丈夫です。

 

※10回2セット行いましょう。

 

ストレス発散方法としての筋トレはどれくらい行えばいい?

筋トレを始めたばかりの時は、筋肉痛がひどく出ることがあります。筋肉痛がひどいときは筋トレをお休みしましょう。ストレス発散には週1回、出来れば2回程度行うのがおすすめです。

 

 

筋トレがストレス発散方法に最適な理由 まとめ

筋トレは、ストレス発散をしながらメンタルを強くし、スタイルアップにも繋がります。筋トレを行う時には、出来るだけ限界まで追い込むと、筋肉をしっかりと鍛えることができます。この時に、大きな声を出すとさらにストレス解消になりますよ。試してみて下さいね。

 

当ブログおすすめプロテイン 高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】 今ならマイプロテインのLINEアカウントに登録すれば、2,000円オフコードがもらえます! 初回に限り送料無料で手に入りますのでぜひお試しください!

-筋トレ

© 2021 MuscleCamp